2012年 04月 13日 ( 2 )

早く法改正を!

偉人たちの名言集より・・・48 忍耐は運命を左右する。─ラテン諺

(ここあ談)これもそのとおり。諦めない、継続することも忍耐です。

てんかんの発作が起きていたかどうかは別として、
また、てんかんの持病を持った運転手が
京都で事故を起こしました。
7人死亡
死傷者合わせ18人。
ありえないでしょう。
鹿沼の遺族が国に法改正の署名を提出した直後のこの事故。
いや、事件。
運転中意識があった可能性があるので
(事故を起こして、逃げている)
殺人罪として捜査しているそうです。

だから、駄目です。
てんかんの持病がある人は
運転免許を取得させては駄目です。
この1年間で
どれだけ事故が起きているか。
さっさと法改正して。


東日本大震災支援 サウジアラビア(外務省HPより)

平成23年5月11日

1.東日本大震災を受け,3月26日(土曜日)サウジアラビア政府から,サウジ国営石油会社(サウジアラムコ)を通じて2千万ドル相当の石油製品を提供するとの申し出がありました。これを受けて両国間で調整した結果,今般新たに(社)エルピーガス協会に「サウジLPガス災害支援基金(Saudi LPG Emergency Relief Fund)」を立ち上げ,本基金を通じて東日本大震災の被災地への支援を行うことで合意しました。
2.サウジサウジアラビアからは,アブドッラー国王(Custodian of the Two Holy Mosques King Abdullah Bin Abdulaziz Al-Saud),スルタン皇太子(H.R.H. Crown Prince Sultan Bin Abdulaziz Al-Saud),サウード外務大臣(H.R.H. Prince Saud Al-Faisal Bin Abdulaziz),ナイミ石油鉱物資源大臣(Eng. Ali Bin Ibrahim Al-Naimi)他主要閣僚を含む多くの要人よりお見舞いの書簡及びメッセージを頂いています。
3.我が国政府は,サウジアラビア政府及び国民の我が国に対する連帯及び支援に深く感謝します。
【参考】サウジLPガス災害支援基金
(1)サウジアラビアから申し出のあった2千万ドル相当の石油製品はLPガスとして受け取り,その代金を基に「サウジLPガス災害支援基金」を設立。5月11日(水曜日),経済産業省において,サウジアラムコと(社)エルピーガス協会との間の基金設立に関する確認書を締結。
(2)(社)エルピーガス協会では,仮設住宅の居住者を対象とし,LPガス料金の一部を補助する事業を6月から開始予定。
[PR]
by noripipi2000 | 2012-04-13 22:17

思い

偉人たちの名言集より・・・47 いかに弱き人といえども、その全力を単一の目的に集中すれば必ずその事を成し得べし。
─春日潜庵

☆どんな人でも、たった一つのことに全力をあげて集中すれば、かならずその事を達成できます。


(ここあ談)私もそう思います。あきらめないことだと思います。
そうすれば、最善の方法で達成できます。

映画ライアーゲームを観にいったとき
ロケ現場が
津波の被害にあった工場跡地のようで
複雑な思いで映画を観ていたのですが
最後のエンドロールで
それが茨城県の高萩の工場跡地と分かり
ある意味ホッとしました。
そのロケ地
始まったNHKの朝の錬ドラ梅ちゃん先生で
戦後の町並みに使われています。
やはりテロップで高萩と出ていました。


個人的に
震災の跡地の映画やテレビロケは
気をつけて使ってほしいなという思いがあります。

南三陸の防災庁舎は8月に取り壊しが決まったそうです。
遺族の方の強い希望だそうですが
私も、1度見ただけで
次行きたいとは思えません。
辛い思いが強すぎます。


東日本大震災支援 チュニジア(外務省HPより) 
平成23年5月17日



1.5月16日(月曜日),東日本大震災を受けて,チュニジアからの支援物資であるツナ缶6万個が成田空港に到着しました。到着したツナ缶は,宮城県に供与される予定です。
2.チュニジア政府からは,地震発生後に,フアード・ムバッザア暫定大統領(His Excellency Mr. Fouad Mbazaa, Interim President of the Republic of Tunisia),ベジ・カイド・エセブシ首相(His Excellency Mr. Beji Caid Essebsi, Prime Minister of the Republic of Tunisia),モハメド・ムルディ・ケフィ外務大臣(His Excellency Mr. Mohamed Mouldi Kefi, Minister of Foreign Affairs of the Republic of Tunisia)等から哀悼の意とお見舞いが表されました。また,4月には,駐日チュニジア大使館により,石巻市に支援ミッションが派遣され,同市で救援物資の提供や炊き出しが行われました。
3.我が国政府として,チュニジア政府の協力に深く感謝します。
[PR]
by noripipi2000 | 2012-04-13 12:20