2011年 03月 16日 ( 1 )


私は
報道カメラマンじゃないから
震災の現場の写真を撮ることはしません。
できません。
やりたくありません。

まして
それが
他人様の家はなおさら、
お店であっても
写真は写しません。
それは
報道の場で
みんなの安全や
適切な情報の提供というもとで
おこなえばよいと思っています。

どういう気持ちで
カメラを向けるのか・・・
それは
プロの報道の人も難しい問題らしい。

避難所の方が言ってました
「全てが美味しい。全てがありがたい。」

自分にできること・・・
とりあえずだけど
毎日
冷蔵庫の整理をしています。
お米が無くなったら小麦粉を使おうと思ってます。
すいとんでも、ホットケーキでも作ろうと思います。

掃除機での掃除も最小限にしました。
雑巾とモップでなんとかなります。


小学校の頃
遊んでもらった
近所のお兄ちゃんだった
枝野官房長官が
毎日毎日
国民のため
日本のため
世界のために
冷静に
分かりにくいことを
なるべく
ゆっくり
分かりやすく
説明しようと努力しています。

もともと
冷静で優しい方でした。

大変なときですが
是非
みんなのためにお願いしたいです。
[PR]
by noripipi2000 | 2011-03-16 13:48