人気ブログランキング |

いのち

ありがとうが美味しいなのブログでもアップしましたが
一年生のクラスで飼っていたハムスターのちょこたんが
宇宙に還りました。
こちらのブログとありがとうが美味しいなのブログを見ている方は微妙に違います。
視点も変えてアップしたいので
お時間の許す方は
目を通していただければ幸いです。


d0116539_2326181.jpg

1年生のクラスで飼っていたハムスターのちょこたんが
脱走し、結果冷たくなって見つかりました。

先生は週末に知ったのですが
みんなに伝えることにしたのは週明け。
それも
「ちょこたんは死んじゃったんだよ」と
伝えたそうです。

「・・・・・・・・・・・」
みんな暫く固まっていたのですが
大声で泣き出す子が出ました。
数人が先生を見ましたが
先生は黙って様子を見守っていたそうです。
すると誰かが
「大丈夫。ちょこたんがお空から見ていてくれるよ」と・・・・
そして数人温かく泣いている子に声をかけていたそうです。


先生は
「ちょこたんは多目的室にいるから、会いたい子だけおいで」と
声をかけました。(強制はしたくなかったそうで、私もその考えに賛成です)


ふと見ると
全員がちょこたんに会いに来ていたそうですが
ちょこたんへの最後の接し方はその子、その子様々でした・・・

そうですね~
その子、その子で良いんですね・・・


このことが学級懇談会で話に出た時ある父兄の方が
「うちの子は身近な生死を目の前にし、算数の計算式に出来ない何かに
気づいたみたいで、しばらく考えてましたよ。」と話されてました。



ゲームではいのちのリセットが簡単に出来
人の心を平気で殺すことができる世の中

どんないのちでも
いとおしいくて、尊いもののはず。

いのちは魂だけでなく
肉体にも宿っています。

自分の肉体が不必要傷つけられ
自分の魂が理不尽に傷つけられ
何故、平気なのですか?

体と心は連動しています。
エネルギーが0になるのをただ待つ・・なんて
無意味な話です。

自分の身は自分でしか守れません。

大切にしてあげてください。

理不尽な環境から逃げるのもひとつの選択肢です・・・・

追伸・・・これは、私のことだ・・と思う方が複数いらっしゃると思いますが
私は全生命体・全エネルギーに向けています。

Commented at 2009-02-10 11:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ロビ at 2009-02-10 23:56 x
こんばんわ!
やっと遊びにくることができました!
そうですかハムスター亡くなってしまったんですね。

私は職場も職場なので命の重さなどを感じることが多々あります。
子供が欲しくてもなかなかできなくて不妊治療をしても流産してしまったりお腹の中で赤ちゃんが亡くなったり・・・
かと思えば自分の子供に愛情がわかないからと乳児院へ入れてほしいと言われたり・・

みんなそれぞれ生きる意味があって生きる権利があると思うんです。でもなんだか時々将来が可哀そうで仕方ないときもあります。自分の子供たちのように親から愛情をもらえなかったりしたらこの子の将来はどうなるんだろうとか・・

大切な大切な命だから
その価値をかみしめて
小さい子どもだからわからないことはないと思うのです。

小さくても小さいなりに考えるきっかけになりますから

限りあるものを大切にできるようになったら
とても素敵なことだと思います。
Commented by noripipi2000 at 2009-02-11 18:31
2009-02-10 11:31 鍵コメントさま・・・右を選ぶも左を選ぶも決定するのは結局自分なのです。
波動の法則と言うのがあります。
自分と同じエネルギー値のものが引き合うと言う法則です。
無理にマイナスのエネルギーを引き寄せる必要もないと思います。
Commented by noripipi2000 at 2009-02-11 18:34
ロビさま・・・温かいコメントありがとうございます。
いつものほわわんとしたロビさんとはちょっと違った強い意志を持った一面を見た気がします。
これからもどうぞ宜しくお願いします。
ブログを見ている方の中に
赤ちゃん、お子さんを宇宙に還された方が何人もいらっしゃいます。
少しでも
ママも赤ちゃんも楽になれるお手伝いをしたいなと思っています。
Commented by ジャム at 2009-02-11 18:59 x
ゲーム脳という言葉が生まれたり、
命はリセットできるもの、と思う子供(中高生も!)が多くいたり、
一つしかない命の大切さを、もっともっとわかってほしいな~と思います。

核家族(我が家も)が多い時代、祖父母の身体を心配し、
労わる心を持つ機会が薄いのも、寂しいなーと思います。

うちの母は病中なのですが、たまにうちに滞在してもらい、
私が仕事の時は、子供たちに世話をしてもらうようにしています。
ゴルフに旅行にと、パワフルだったおばあちゃんが、こんなことも出来なくなった、
こんなに弱くなったことをわかって、労わる気持ちを持ってくれたら、いいと思っています。

そして、孫の優しい心に接した母も、癒されるといいな…と。
Commented by noripipi2000 at 2009-02-12 23:41
2009-02-11 19:04 鍵コメントさま・・・マイナスの波動を出さない努力をしてます。みんな。
もし出してしまったら訂正が効かないです。
例えば、ある人に「あんたムカツク!」と言ってしまったら訂正効かないでしょ?それと一緒です。
3倍のエネルギーで償って±0です。
(でもこの場合は3倍じゃ±0にはならないですね。10倍くらいでしょう)
Commented by noripipi2000 at 2009-02-12 23:42
ジャムさま・・・人生の先輩を敬うのは宇宙の法則ですね・・・
どうぞお母様お大事に・・・
Commented by noripipi2000 at 2009-02-13 00:35
2009-02-13 00:15 鍵コメントさま・・・具体的な方法を教えてはいただけませんか。ということですが

ガイドの領域になります。
普通はガイドとして依頼いただいております。
ガイドとしてご依頼下さいませ。
by noripipi2000 | 2009-02-09 23:45 | Comments(8)