夏休みならではのキラキラX4 その②

d0116539_5375086.jpg

   ラズベリーのお茶です。スッパ(^0^)v



ずっとここあの髪の毛を引っ張っていたガイドさん

「誰かァ・・・・該当ないかしら」
「特徴はね・・・」

「あ・私です・・・」

1人のキラキラAさんのこれまた学校の先生でした。
若くして宇宙に還ってしまった先生。

Aさんの本心をずっと知っていてずっと守っていてくれているんですね。

《「先を心配するより今、充実させて歩きなさい」って言ってるよ》

Aさんは優しいんだね。他人のことを先に考えてしまうんだね。
自分よりも・・・
大丈夫よ!!!
Aさんがキラキラすることで周りの人も変わるからね。

とは言え今までの価値観を急に変えることは結構なエネルギーを要します。

「どうして、今日4人で来たか分かる?
これ、必然だよ。
先生がAさんへのメッセージを伝えるとき、先生は他の3人も同席の上って
ここあに言ったのよ。普通は他の人は、
席はずすようにってメッセージ来るんだけどね」
「?」
「この先、不安になったら思い切って口に出して浄化してご覧(^^)。
みんなAちゃんの応援してるんだよ。
だから4人のこの位置のオーラが完成しているんだよ。」
見ると、他の3人はウンウンとうなずいていました・・・

「・・・なんだ、みんなここあより分かってるじゃない。
みんな必然で仲良しになっているんだね。」
[PR]
by noripipi2000 | 2007-08-12 05:38