偉人たちの名言集より・・・ 66
人間は何も食べないで飢えて病気になるのと同様に、あんまり食べ過ぎて飽和状態に陥ると、やっぱり病気になる。だからほどほどでいるということは、決して中くらいの幸福どころではない
─シェイクスピア「ヴェニスの商人」

☆「ほどほど」というのは「中くらいに良い」のではなく、最も良いことです


(ここあ談)本当にそう思います・・・・これは、食欲だけでなく、最善を尽くすと言うのは疲れきることでなく、身体にも心にもベストな状態ということですねえ~
心も身体も酷使すると壊れます。スポーツ選手見ると分かります。


近所のMちゃんの実家で作った西瓜が届きました。
d0116539_22295320.jpg

旬のものは
地球が生きている証です。

川の生き物は
川が生きている証
海も
山も一緒です。

d0116539_22305264.jpg

少し青くさい香りが
初夏を思わさせ、
冷やす前に思わず食べました。

旬のものを
「ほどほど」にいただいて
昔の人は生きてきました。

それが本来
神様が用意した
生きるということだと思います


東日本大震災 感動ツイッター 18

コンビニ

停電地区のほとんどの店が店を閉めてる中、
あるセブンイレブンが店内陳列棚にいくつもろうそく
を置いて、営業をしていた。レジが使えないため
在庫確認用のハンディで値段確認し読み上げ、
もう1 人が電卓で計算、もうひとりが懐中電灯で
照らす。その状態でレジ2台稼動させていた。感動した。

[PR]
by noripipi2000 | 2012-05-04 22:38