戦地から父の愛100通

新聞記事の中で素敵な記事を集めた
HAPPY NEW
昨日はなまるマーケットで特集していて
どれもこれも素敵だなと思ったのですが

その中で
戦地から父の愛100通と言う記事がありました。

d0116539_2314937.jpg


若くして戦争に行ったお父さん。
何もしてもらった記憶が無い娘。

そして・・・しばらくして届いた赤紙。

お母さんはずっと女の子3人を育ててきました。

しばらくして体調を崩したお母さんはこう言ったそうです。
「もしものときは手紙も一緒に入れてね」

お母さんと同居していた妹さんと一緒に嫁入りタンスを探したところ
出てきた
戦地のお父さんから
家族に送られた愛の手紙100通・・・・・

最後の手紙は自分の最期を知っての内容でした。
「小生の妻となり9年余り、幸福なる思いもさせず永い間苦労をさせました。
松代・智枝子・美恵子に立派なる主婦として世を渡れるよう教育願います。」
それから沖縄に向かったお父さん・・・・・

手紙の間には半紙で綴じられた髪の毛の束が入っていました。


ニュースもとても感動したのですが
記事を読んだ後
柴田理恵さんが号泣しながら
「戦争は嫌だねえ~こんなに優しいお父さんが死んじゃうんだから
戦争は嫌だねえ~・・・」
d0116539_239012.jpg

と言っていてその脇で
岡江久美子さんも泣いていました。
何度も何度もまばたきしてうなずいてました。


争いからは何も生まれない
争いから生まれるのは
悲しみと怒りと更なる争いだけ・・・・

私も
相手の肉体と
心を破壊し勝利を掲げる目的の戦争は嫌です。

国同士でない
小さな小さな個人の戦争も嫌です。


世の中が平和であって欲しいなと思います・・・・


HAPPY NEWSは購読ができます。
詳しくはこちらです
[PR]
by noripipi2000 | 2010-04-07 23:11