とっても驚きました。

私が
宇宙の法則
自然の摂理
言霊の力・・・・

そんなこんなを
著書から
かなり学ばせていただいていて
かつ
ブログでも
何度も話した
小林 正観さんが
10月12日に
逝去されたそうです。
62歳です

過労から来る腎不全とか・・・

年間300講演・・・・

言霊の力を
正観さんから
知ったのに
正観さんは
最近の著書の中で
「自分は疲れるだけ疲れて死ぬ」みたいな
表現をされていて
ちょっとひっかかりました。

その通りになったということでしょうか?

それとも
著書で
寿命は決まっていて
数日前にお迎えが来て
それでお互い合意の上
宇宙に旅立つとも書かれていました。

そういうことでしょうか?

この世には必然しかおこらないとも言いますが
今日
たまたまTSUTAYAのレジで
正観さんの著書と一緒に
逝去された手書きのメッセージPOPがあったので
分かったのです。

今日私が知ったのも必然なのでしょうかね。

とっても驚いたのですが
宇宙での役割があって
旅立たれたのかも・・・とも思って
寂しさ、悲しさは
なんだか感じなくて・・・・

「なんで10月12日なのかな?」そんな
不思議な気持ちで一杯です。
[PR]
by noripipi2000 | 2011-10-31 22:52

ハッ!!

ずっと
イエスかノーかで
考えていたことがありましたが
映画「ツレがうつになりまして」の
台詞の中で
漫画家のハルさんが
出版社の担当に
「読者が読みたいかどうかより、まず、自分が描きたいかどうかが第一」と。

この映画は実話でして、

その担当さんの言葉に
ハルさんが気づいて
描いたのが
「ツレがうつになりまして」の漫画でした。
そして大ヒットしたわけですが

その台詞に私も
「ハッ!!!」
で結果
「自分はノーだ!」と
明確に答えが出たので
そう意思表示をしましたが
やはり
後悔なしでした。

自分の本心にうそは付けないですね。
[PR]
by noripipi2000 | 2011-10-30 22:06

もう一度

数日前
地元新聞を読んでいたら
東部の芳賀が
3・11の地震で
震度7相当だったと。

うちの主人も仕事柄
「芳賀は震度7だったみたいだよ」と前にも言っていたのですが
案の定というか
やはり・・・というか・・・

この世の揺れとは思えない揺れだったそうです。

私の親戚の家も
つぶれて住めなくなりました。

家の中の物の配置・数日分の飲料水・食べ物
震災から7ヶ月も過ぎると
忘れてしまいそうですが
再度確認したいものです
[PR]
by noripipi2000 | 2011-10-29 21:58

日本のために

今日実家近くのスーパーで
枝野幸男経済産業大臣のお母さんに会ったので
久々声をかけてみました。

震災・津波・原発・そんなこと
結構な時間話しました。

今も頑張ってくださっていますけども、
これからも頑張ってもらわねば!!!
[PR]
by noripipi2000 | 2011-10-28 21:51

若いエネルギー

近所にできた
高校の校庭の部活の声が
どこかにこだまして跳ね返り
とても心地良いです。

朝早くから
夜遅くまで校庭はとっても賑やか

心が
晴れます。

たまに通ると
見学の近所の方々^^

頑張ってほしいなと思います。

そして
そんな若いエネルギーがたくさんいることを
考えて安全な地球を築いて欲しいです。
[PR]
by noripipi2000 | 2011-10-28 21:41

自分に本当に必要なものは
手を変え品を変え
何度も何度も
やってきます。

今日Cちゃんと話していてそれが
本当にそうだ!と実感しました。

断捨離は物も事も一緒ですが
どうしても捨てきれないものは
受け入れる必然があるのでしょうかね
[PR]
by noripipi2000 | 2011-10-26 19:14

ほお~凄いなあ~

来日中のドイツのウルフ大統領が
来日するときの大統領専用機になんと
なでしこジャパンで
地元宇都宮女子高校→筑波大の 安藤 梢選手が
大統領と同乗していたと
大統領自身が明らかにしたそうです

凄いなああああ~

その理由は
「安藤選手はドイツでも愛される人気のある選手だから」と・・・・
おまけに
この日の
首相主催夕食会にも招かれています。

日本人として
いや
地元県民
宇都市民としても
誇り高いです・・・
[PR]
by noripipi2000 | 2011-10-25 22:31

トルコ大地震

トルコで大きな地震がおきました。
死者1000人以上と見られているそうです。

ニュースを見た時
「早く救助隊日本からも行ってあげなきゃ!」と
思いましたが
トルコは
海外に支援を要請する予定はないとのことだそうです。

要請がなければできないですが
日本政府は
いつでも要請にこたえられるように、緊急援助隊の派遣や緊急援助物資、緊急無償資金準備しているそうです。

東日本大震災の時は
トルコから救援隊が32人きてくださってます。

私はこの地から
1人でも多くの方が救出されることを祈ります
[PR]
by noripipi2000 | 2011-10-24 21:55

映画を観るようになって

映画を観るようになって思うこと・・・

製作期間は本当に長いんですよね。

ですが
上映終了は
あっという間で・・・
面白いのに2週間とかで終わってしまうのもあります。


でも
何かを伝えたくて
作るんですよね。

私も
映画の
数秒のシーンで
人生観が変わったり、何かに気づいたりしてます。

それはかけがえのない財産だと思っています。
[PR]
by noripipi2000 | 2011-10-22 21:41

女子疲れ??

人間は生き物ですから
宇宙や地球のさまざま波動を
自然に受けるわけで

天気が悪くなるときは
私は
どうしても
頭が重いというか
気持ちも重いというか
体も動かない・・・
頭もボ~
今日はそうでした。


急激に天気になるときも一緒です。

季節の変わり目に
体調不良になる方が多いのと一緒ですが

最近は
女子疲れというのがあるそうですよ。

それかあ!!!!???

↓はネットのコネタですが
良かったら女子疲れについて読んでください

すっかり季節は秋。美味しいものが多くなり、レジャーやファッションも楽しめる時期なのに、急に涼しくなったせいで風邪をひいたり、なんだか気分が憂鬱になったりする人は多いのでは?

季節の変わり目に調子が上がらないのは、外界の変化に自分の体を合わせることができず、自律神経の働きが乱れるため。だから、季節の変わり目には風邪をひきやすく、春や秋には憂鬱な気分になりやすいという。

でも男性と女性では、疲れや不調の現れ方が少し違う気がする。周りを見ていると、病気じゃないのに調子が悪いという女性は多い。一体、女性の疲れってどんなもの?

『たまった「女子疲れ」を今すぐスッキリさせる本』によると、女性の疲れには6つのタイプがあるらしい。
●“季節性”のもの
●忙しさからくる“多忙性”のもの
●“不摂生”からくるもの
●いわゆるストレスからくる“心因性”のもの
●“ホルモンバランス”の乱れからくるもの
●“血行の悪さ”からくるもの

詳細を読んでいると「ん? どれにも当てはまるんだけど……」と不安になったのだが、女性の体は複雑で一概にどれが原因とは言えないらしい。ただ、その反面、どこかが改善すれば全体的に良くなる可能性は大きいようだ。

本書の担当編集者に話を伺った。
「女性は男性に比べ、“普段からホルモンの変動に翻弄されている”、“筋肉が少ないために冷えやすく、血巡りが悪くなりやすい”というマイナスの特徴があります。これにストレスや多忙、不摂生などが重なって、疲労の原因が複雑になりやすいのです。ストレスが原因で血巡りが悪くなり、ホルモンバランスを崩してしまうなど、連鎖反応で“疲れが疲れを呼ぶ”悪循環になりやすいと言えます」
なるほど、だから原因が分からない不調を感じる女性が多いのか。

本書は部位・症状別に、日常の中で簡単にできるケアを紹介している。例えば、考え事をしすぎたと思ったときは、深呼吸して脳に酸素を送る。片頭痛がある人はチョコや赤ワイン、チーズを控えめにする等、すぐ実践できるものばかりだ。…
編集の方のおすすめのケアを聞いてみた。「デスクワークの多い女性は特に血巡りが悪くなりやすいので、“デスクで行う肩回し”や足の“雑巾しぼりマッサージ”、足首回しなど、意識して会社でも行うようにしています。それだけでも肩こりや足のむくみなど、だいぶラクになりますよ」

女性の皆さん、忙しくて体をゆっくりメンテナンスできない時でも、毎日少し気をつけるだけでも元気に過ごせるかも。まずは簡単にできることから始めてみてはどうだろうか。
(上村逸美/boox)

[PR]
by noripipi2000 | 2011-10-21 21:57