<   2011年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

満員御礼

d0116539_21531510.jpg

          雪柳・・・愛嬌、愛らしさ、懸命、静かな思い

「いや~感激だよ!涙がでそうだ」
今日
被災地の方が話していました。

GWを利用して
想像を絶する震災ボランティアの方たち。

テレビでは、海外の方や
寝袋等の大きな荷物を持っている方・・・

多すぎてお断りしている自治体も出たそうですが
どうやら
全く手のついてない小さな地区もあるようで
うまくコントロールして欲しいです。

多分
私が独身だったら
行ってます。
間違いなく。


以前
地元の那須の川が氾濫したとき
私もボランティアで行ったことがあります。
泥の撤去なのでしたが
すごい状況でした。

何でも一緒に流れて汚泥になってますので。

家主さんに
お礼を言われたときは
正直
「たいして何にもできてないんだけど。」と
無力感が来てしまったのを思い出しました。


保育園で
毎月のお便りをもらうのですが
こんなことが書いてありました。
ある日○○○ちゃんが「先生、この給食おいしいね。でも避難所の人たちはおにぎりしか食べられないんだよ。○○○たちだけこんな美味しいの食べていいのかな・・・?」と言いました。
先生もこの言葉に驚いてどう答えたらよいか迷ったらしいのですが
「残さず大切に食べようね。」と答えたそうです。そして、今まで当たり前だったことも本当は
幸せなことだと感じたそうです。

こどもながらに
感じるものがあるんですね。
お便りを読みながら
私も感動しました。
[PR]
by noripipi2000 | 2011-04-30 21:55

世紀の結婚式 お幸せに

d0116539_22532231.jpg

              (ロンドン時事通信の写真)
久々の
胸がどきどき、ワクワクする
世紀の結婚式が見れて良かった・・・

震災一色だった日本ですが
きっと今日は
久しぶりの
ワクワク感に
気持ちと
チャンネルを向けた方も多かったのでは・・・

結婚式も
日本ほどの厳かさと緊張感が無いためか
ゆったりとそして
楽しい気持ちで
拝見することができました。

どの国も
伝統
文化って素晴らしいですね。

テレビに釘付けでした。

本当は
皇太子夫妻が
招かれていたのだけど
震災のこともあり
欠席にされたのですよね

1ヶ月以上経っているのだから
行っても良かったかと思いますけどね・・・


馬車の列が
バッキンガム宮殿に入るところを
カメラが後方上から映したとき
歴史を感じ鳥肌が立ちました。

ウィリアム王子・キャサリン妃
どうぞお幸せに・・・・
[PR]
by noripipi2000 | 2011-04-29 23:03

節電へ

d0116539_21232978.jpg

ムスカリ・・・花言葉は
「通じ合う心」「失望」「失意」「絶望」「寛大な愛」「明るい未来」
陰陽のバランスができている花言葉だと思いましたが
震災になんともシンクロしている気もします。


今日は暑かったなあ
日中自動車のエアコンがないとちょっときつい日でした。

節電の夏がやってきます。


今まで
必要以上に冷房しすぎていたから
体がそれに慣れてしまったところもあるかも。

エアコンを使わなければ
地球全体の温度は結果として
下がるわけなので
各家庭15㌫の節電目標と言うことらしいですね。

我が家は
よしずに
ゴーヤでも這わせて涼しくしようと思います。
[PR]
by noripipi2000 | 2011-04-28 21:29

お菓子は人を幸せに

d0116539_1647027.jpg


特に
手作りにこだわっているわけではないのですが
ホットケーキミックスで
ドーナツを数種類作りました。

手作りは
安上がりで沢山できるなあ~とも思うんだけど

売っている商品にも
会社の気持ち
作っている人の気持ち
そんな背景が見えるので

特に震災の後
余計にね・・・・

やっぱり
感謝して食べるのが一番尊いかなって思います。


かもめの玉子
私も子供の頃から大好きな
大船渡のお菓子
黄身餡をホワイトチョコレートでコーティングした
かもめの玉のようなお菓子

今では
ヨークベニマルで時々買えたりもします
作っているのは
さいとう製菓・・・岩手大船渡の会社です。そこの社長さんんが
津波をずっと撮り続けていました。
自分の
歴史が
会社が
町が流される
気持ちが分かります

でも
営業を再開されたみたいです。

今度食べるときは
一味も二味も違うだろうな・・・・・
[PR]
by noripipi2000 | 2011-04-27 17:12

尊いいのちが
沢山消えた津波の後

地元鹿沼市で登校中の小学生の列に
クレーン車が突っ込んだ事故。

今日
事故現場にSango-papaさんと行って
献花してきました。

沢山の花
お菓子
飲み物
そして、メッセージの入った沢山の野球ボール・サッカーボール

交通量が多いながら
安全に配慮した
広い歩道
歩道の真ん中のポール
その一本が折れていました。

ガードレールの設置を要望中だったそうですが
それなりに
安全対策はとられているのは分かったし
そこを先生方が登校指導までしていたのです・・・

ただ
ただ
手を合わせることしかできませんですが

持病を隠して就職し
薬を飲み忘れての事故ならば
人災としか
いいようがないし

運転免許取得の基準も
やはり厳しくしなければいけないし・・・・


いのちは
尊いものです
[PR]
by noripipi2000 | 2011-04-26 16:39

ソウル(魂)トレイン

d0116539_17534849.jpg

      菜の花の花言葉・・・快活、活発、元気いっぱい


昨日、NHKを見ていたら
栃木県東部は
3月11日の震災で震度7を記録しているところがあったそうです。

地元は被災地です。

栃木は海がありませんから
津波の被害もないので
犠牲者は4人ですみましたが

800~1000年に1度の未曾有の震災

私たちは次世代の教訓に残さなければいけない。

そして
地元の東部に怖くていけないという友人もいる位ですが
本当に凄いです。



東北のある学校の体育館
津波でドロドロ

トモダチ作戦の
アメリカ軍と自衛隊で
きれいにきれいにしました。

ですが
まだ汚れがあり、子供を入れられないとクレーム
「分かりました。何とかします。」
自衛隊の方は穏やかに返事。

次の日
裸足で
雑巾がけをしていました。

ソウルトレイン作戦・・・運休が続くJR仙石線の復旧を手助けしようと、自衛隊と在日米軍は21日から、宮城県東松島市の野蒜(のびる)駅周辺のがれき撤去を始めました。「トモダチ作戦」の一環で、魂(ソウル)を込めて列車を通そうとの意味だそうです
 
感謝だよねえ~・・・・・
[PR]
by noripipi2000 | 2011-04-25 17:50

久々

今日
久々お昼、マックのドライブするーに並んだ

いつもの休日と変わらない行列

普通に戻ってると思った

普通ってなんだろう

普通であることは
とても
ありがたいこと

子供たちも自由気ままにさせた
d0116539_2356540.jpg


午後
我が家には9人の子供たち
d0116539_23564135.jpg

ここまでにぎやかなのも
震災後初・・・


なんだか
とっても愛しい。

新幹線が通る度
「地震?」と聞く子。

小さいながら
心には
大きい出来事だったんだね。

日々
感謝して生きるしかないということ・・・・
[PR]
by noripipi2000 | 2011-04-24 23:57

その人なりに

みゆ吉さんって知ってますか?
アメブロでブログをやっている一般の方で、
今回の大震災を体感(耳鳴り)で感じ取った方で
ブログアップしたところに震災で
今大騒ぎになっている方です。
そのブログは最近知ったのですが・・・・
ゾゾゾ・・・


私のこの自分のブログの一番最初の記事をさかのぼって読んでいただけると分かると思いますが
私は地震の前はいつも耳鳴りがしていました。

で、
今から1年ちょっと前から
ずっと
ゴ~っと言う音がしていて
(多分友人とかは何人も知っていると思います)
耳を塞ぐと聴こえないのですが
静かなところ・夜になると
頭がおかしいのかと思うほどの音。

なので
耳鼻科にも数度行ったのですが
先生は耳鳴りじゃないし、気にしないほうがいいと。

最近だんだん音が大きくなっていたところに
震災。

関係あるの?
ないの?

というより
気にしないようににしたり
「ありがとう」に波動転換したりしていたので、
統計的なものは分からないのだけど
みよ吉さんのブログを見てから
自分の感じる音に気を向けると
やはり大きな揺れの前は
そんな音が続いているようです。

でも、
気のせいかもしれないし
みよ吉さんも2チャンネルでたたかれたりしているので
あまり考えたり大げさにするのはやめよう。

でも統計とるのも良いのかしら・・・

今日は耳鳴りというか
気になる体感はありませんでした。

地震というより
波動を感じるのかな???

でも
動物は感じてるし
誰もがいろんな分野で
持っているものかも知れないですね。
[PR]
by noripipi2000 | 2011-04-23 22:50

この動画は
明日もう一つのブログにも書こうと思ってます。

とても
心を打たれた動画です。こちら
ワンちゃんの気持ち・カメラマンクルーの気持ち・記者の気持ち・
そして、
結果自衛隊の皆さんによって助けられたそうですね。

良かった・・・・
[PR]
by noripipi2000 | 2011-04-22 22:35

意思を伝える

今は一切やってませんが
10年ほど前まで、ある仏教の宗教をやっていました。

地震で
精舎のあるあたりは
かなり被害にあったのは知っていたのですが
別に今は行ってないし・・・

ですが、
たまたまというか
必然なのか
その宗教をやっている人から
全く違う用件で
久しぶりに電話があったので
「精舎のあたりは大丈夫?」と
聞いたら
「そう聞くのは、まだ縁があるからで、私が上にあがるのに何人か必要なので、下について頂戴。」と。
もうやるつもりもないし、ただ気になったから聞いただけと言ったのですが
電話切らせてくれない。
「名前だけで良いからさあ。名前がつながっているのだけでも、見守ってもらえるから。やっているのとやってないのでは全然違うしさ。」と。
やっているのやっていないの比較なんて分かるわけないと思うんだけど。

宗教は個人の自由だし、
大なり小なりお金もかかるし
宗教やめたから罰があたるなんて、そんな脅迫して人を勧誘しないで。


「気持ちはありがたいけど、私はもうやらないよ。」
そういって
話し途中だけど
あまりにしつこいので
電話切らせてもらいました。

多分今度は
あちらから電話かけてくるだろう。
数人入信させないと、上にいけないんじゃね。

ありがたいけど・・・・・ちょっと変だよ・・・・・本音


でも、お天道さまはきっと
「こういう時、どうする?」
と、試したのかな・・・と思った。

以前だったら
優柔不断なまま
「じゃああ・・・名前だけ。」と年会費を払ったかも。
自分の意思をはっきりできるようになったのは
良かったな。
[PR]
by noripipi2000 | 2011-04-22 17:54