<   2009年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

愛しい・・・

d0116539_23321767.jpg

とある大雨と風の休日
マックのドライブスルーで
大きな宣伝ポスターが
揺れていました。

「雨のなかご苦労様。」
自然に口から出た自分・・・
やっぱり日々、多少でも前進してるんだなと・・・・

宇宙の法則を知ると
どん底に落ちたと思っても
なぜか、這い上ってしまう。

次回はどん底より1ミリでも上で止まれる自分がいる
そして自分の周りには
同じ波動の人たちがいる。

だからこそ
這い上がれる

1年前と比較し
どうでしょうか?

私は全てがとってもシンプルになっているような気がします。


相思相愛

みんな愛しい・・・・


来週からは
ポカポカガイドを再開します。
来週はほとんど空きがありませんが
再来週は大丈夫です^^
トータルの所要時間は1時間半で。
終わりましたら
速やかに退散いたしますので・・・
お問い合わせお待ちしております。

また、ずっと探していたエンジェルカードが
私の元にやってくるようです。
タロットカードとは似て非なるもの・・・
全てがエンジェルからのメッセージ
過去・現在・未来に納得するでしょう。
通常のガイド・ポカポカガイドの一環として
お気軽にお申し付け下さいませ。

[PR]
by noripipi2000 | 2009-10-31 23:45

十三夜

d0116539_945123.jpg


昨日十三夜
私のカメラでも
息をこらし、
意識を月に合わせて
撮れるってことは
なんだか感無量です。



塩谷町のがんがんさんと
近所のJちゃんから今日はぼうじぼ
だよとメールがありました。
2人は遠く離れていますが
2人面識があるところがなんだか
不思議だなあと思いました。
北と南
同じ月のもと
歩いているんですね・・・・


ぼうじぼの説明をみつけました。
こどもたちが、年配のエキスパートな方々といっしょに「ぼうじぼ」という藁(わら)の鉄砲を作ること。

一掴みの藁を束ねることは出来ても、取っ手の部分の藁をなることは経験がないとそうは出来ない。

もっと言うと、教えてもらってもちょっとやそっとで、きっちりとよじって仕上がるものでもない。

こどもたちが自分で作ったものは、例え出来が悪くても必ずしも素敵だ。

念のために付け加えると、タマが発射される構造ではない。引き金もない。

 
こどもたちは、「ぼうじぼ」で地面を叩いて(害虫を追い出す意)、

十五夜と十三夜の夜に「ぼうじぼ当たれ、三角ばたけにソバ当たれ!」と唄い、近隣を練り歩く。

「当たれ」とは「豊作であれ」であり、「三角ばたけにソバ当たれ!」は「土地の狭い畑でもソバがいっぱい実れ」ってことだ。

そして、こどもたちは家々で、お小遣いやお菓子をもらうというものだ。

今時はそれが簡略され、地域のこども育成会主催で催され、

集まる場所や各家の負担する金額も一律低くおさえられている。

お月見と収穫感謝と、翌年の五穀豊穣の願い。

アメリカだとサンクス・ギビング&ハロウィンってところでしょう。

まんまと、お菓子やジュースをゲットして帰還した、こどもたち。

大人になったときに幼少期を振り返り懐かしむ琥珀色のエピソードとして、残してあげたい「ぼうじぼ」。



今朝、テレビを見ていたら
昨日の南田洋子さんの告別式で
夫である長門裕之さんが
「愛しい、愛しい、愛しい、愛しい・・・」と
挨拶していました。

さすが4回も言われると
キッチンで朝ご飯の準備をしながらテレビを見ていた
私の手も止まり、
涙腺も緩みました。


私はそう言ってあげられるだろうか・・・・・

いや、そう思ってもらえるのかしら・・・・・・


実家の父なら母に言うかも
だけど
母じゃ絶対言わないだろう・・・・・
[PR]
by noripipi2000 | 2009-10-31 09:14

霊界からのメッセージ

d0116539_2226437.jpg


鳥を飼っていたときの
えさに
こんな色の粒が混じっていた・・・

ヒナが孵って
親の口渡し→お湯にえさを混ぜてふやかす→通常のえさ

毎日世話をするのが
好きだった・・・・

そんなことを思い出した
今日の昼下がりでした。


すかいらーくが今日で終わったそうですね。
鳥のひばりがキャラと初めて知ったのは今日でした。
すかいらーくは多分行った事ないかもなあ~





49日前・命日前・1周忌前・お盆・お彼岸

家の中で
なんとなく
ざわざわしたり
音がしたり・・・

「なんだろう」と思った段階で
霊界とお互い意思疎通が成立するはず。

まず振り返ってほしいと・・・・・・・

今、目の前の家族・身内を1大切にしているかどうか
故意に言葉や思考で
不幸にしてないかどうか。

自分から心のドーナツ化現象を作っていないかどうか。


仏壇の扱い方をみると
その家系の
過去と未来が分かると言います。

さて、さていかがでしょうか。
[PR]
by noripipi2000 | 2009-10-29 22:37

d0116539_22365185.jpg


午後7時
こんな日に限って
ミルキーを食べていた2年生
「かあちゃん!ミルキーで、歯の詰めたのが取れた~」
「あ~・・・」

「夜中とかに痛くなったらやだなあ~」と思い、
主人の帰りを待って、子守をお願いし、
宇都宮市の休日夜間診療所へ・・・

当然の如く
内科・小児科はマスクと冷えピタシート組みばかり

どう見ても初めて熱を出したのかな・・と思う赤ちゃん達数人。

頭に冷えピタシート
首にはアイスノン
しっかりと毛布にくるんで
不安そうな若いパパの傍らに
数本のスポーツドリンクを買って来たママ。
(そんなに飲めないと思うけど、そんな気持ちなんだろうな)

見ると夫婦組みの多いこと。
中にはじいちゃんばあちゃんまで一緒組も。


子を思う親の気持ちは
みんな同じだなあ・・・・

診療所にいる間に
隣の済生会病院に救急車が何度も来ていました。

みんな
誰かのために
行動している・・・・

自分のためじゃなくて

無償の愛



歯科は待ちほぼ無し状態でした。
「とりあえず、取れたのくっつけておくか?」と先生。
「昼間行ったほうがずっと安かっぺ」
「こりゃ良くつくセメントだな。久々に遭遇したなあ」と
と天然カラーの先生に
少し癒されてきた気がします。

2年生には
歯科のやっていない時間
「ミルキー・キャラメル・ハイチュー」の禁止令を出しました。
[PR]
by noripipi2000 | 2009-10-28 22:36

ポカポカガイドについて



d0116539_1333756.jpg



まっぶしいなあ~・・・

けど、無いと私達も存在できないんだよね・・・・

ありがたいなあ~・・・・

雲を撮ろうとした朝
きづいたことでした。



先週から来週の2日にかけて
ポカポカガイドはお休みさせていただいておりますが
ご予約のお問い合わせを複数いただきありがとうございます。

場所がない~という方のため
平日の
午前11時から午後4時までの間でしたら

私の自宅でもポカポカガイドをさせていただいています。

料金についてですが
1時間で5000円になります。
[PR]
by noripipi2000 | 2009-10-28 13:05

うつし鏡

d0116539_7573088.jpg


うつし鏡

嘘偽りなく

3次元の世界(目に見える世界)が
映るんですね。

4次元の世界(目には見えない世界)
遠まわしの表現も
噂話も

いやいやどんなキモチも
映ってるはずだよな~
[PR]
by noripipi2000 | 2009-10-27 08:00

日本


d0116539_21302762.jpg



肌寒い日でしたね。

春夏秋冬
4つの季節がはっきりするのは
日本だけとか・・・

そんな日本に住んでいるのも
必然だとしたら

春夏秋冬を
しっかりと
感じたいなあ~


庭の草むしりをしようかなと思うと
草の種類も移り変わっているのが分かります。

草は
そのままで薬草として使えるもので

手を切ったときも
がんがんさんと
いろいろ調べ止血代わりに使ってみたり
痛み止めがわりに使ってみたり

ホントに良く効くんですよ。
(救急箱が無いわけではありません。念のため)

愛らしいものです。
[PR]
by noripipi2000 | 2009-10-25 21:31

d0116539_22361654.jpg

撮影ミスでもなんでもなく・・・
雲ひとつ無いある日の空

d0116539_22374215.jpg

我が家のラベンダーのラベちゃん

自然の色
自然の力
イコール
宇宙の秩序の色
宇宙の秩序の力


現代文明も凄いけど

現代文明も
自然の中に存在するもの
宇宙の秩序の中に存在するもの

所詮は
自然の中に存在するもの・・・・なのです。
宇宙の秩序の中に存在するもの・・・なのです。


力む必要なんて無いよなあ~
[PR]
by noripipi2000 | 2009-10-24 22:42

気持ちを受容する・・・




一昨年の
保育園のお遊戯会の時
インフルエンザが流行し
当日来られない子が何人かいました。

それも年長さん
最後のお遊戯会でした。

年長組さんは
いない子の代役を
突然なのに
立派に
立派にこなしていました。

その姿に心が震えました。


「お大事にねえ」なんて軽く言っていたけれど・・・・・・


今回我が家でインフルエンザが発生して、
自分の子の
年に一度の運動会を見られないというのは
こんなに
心にぽっかり穴が空くものだと
知りました。

運動会は1日で終わるけど
一瞬の思い出は一生ものなんですね。
d0116539_2140078.jpg


お遊戯会にしても
全く同じだったはず。

そして
出られなかった年長組さんの気持ち
立派に代役を務めた年長さんの気持ち
担任の先生の気持ち
親御さんの気持ち

・・・・・・・・・・・


私のママ友は
卒園式
切迫流産で入院していて
出席できませんでした。

式を写メして
その場で送ったけれど


パパは式中泣いていました。

そして
そこにおばあちゃんが突然お越しになりました。

ママの気持ち
パパの気持ち
おばあちゃんの気持ち・・・


人の心と体の痛みを知るために、生きているとそれなりの事が用意されると言います。

ホントにそうかも知れません。
[PR]
by noripipi2000 | 2009-10-23 21:40

生きながら因縁を切る

d0116539_2261338.jpg



酒・タバコ・女・ギャンブル・金・・・・なんていいますが

ベストでないクセが自らあることに気づき
一時的に抜けてることができても
手を切る・・・
それは
かなりの信念を必要とするのは宇宙の理です。

ある方が
かなり前(20年以上前)
商売に失敗し財を失ないました。

それまでは
とっても気前が良かったこと
子どもながらに
なんとなく記憶が今でもあります。


財を失ってからは
いつ命を絶とうかと
そんなことばかり口にしていましたが

家族もあり、なんとか
抜け出し、
そして
また商売で、財を築きました。

私から見ても
「凄いなあ」と思える物・
「うらやましいなあ」と思う話・・・・
良いなあ・・・と思ってみていましたが

今日、入ってきた話しで
この不況で
20年以上前のその再現に
なったそうです。

「凄いなあ」と思ったものも
「うらやましいなあ」と思った話も

その話を教えてくれた方から言うと
「一瞬の夢だったね」と。


借金をするなら
何かがあった時
なんとかなる準備をしておくことが
プラスマイナス0
かけひきの無い宇宙の法則になります。


どんなものを持っても良いと思いますが
プラスマイナス0のエネルギーを
覚えておいていただくと
良いかと思います。


みんないろんなクセ(因縁)があります。

それを断ち切ろうとする階段を昇るたび
馬の鼻先に人参をぶら下げられるような
課題が用意されるのです。
[PR]
by noripipi2000 | 2009-10-22 22:06