<   2008年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

人口妊娠中絶したママへ

ここ1ヶ月近く
妊娠中絶した方のガイドが多いです。
そのことに対してのガイドは皆無です。
が、
身心、体調不良等、家族不和等でガイド依頼が多く、
そこに赤ちゃんからの
メッセージがある場合がほとんどですし、
赤ちゃんが付いてきています。
子宮の中で気持ちよく寝ていた
赤ちゃんがいきなり
外の世界に掻き出されて
中絶から数年、いやもっと経っているのに
訳がまだわからないで
赤ちゃんがママの後ろに居る子がいるんです。

どうぞ、どんな妊娠初期でも
中絶をした方のあるママ
(今、独身でもママは、ママです)
手を合わせて
産めなかった理由を話し
「ごめんね。そして、今までママを守ってくれていてありがとう」と
言ってあげてください。

その後のママの言動、行動、思考で
赤ちゃんは納得してくれると思います。
[PR]
by noripipi2000 | 2008-07-31 07:45

d0116539_2005546.jpg

以前アップした雨ざらしだった恵比寿さま・・・(今年5月21日に日付をあわせていただければと思います。)
久しぶりにうかがいますと
キレイになって
部屋の中で
ニコニコしていらっしゃいました。
(逆光になってしまいました~)

大切に
大切に

そんな気持ちって
大切だなあ~

そう実感したある日のことでした。

ありがとうございます(^^)
[PR]
by noripipi2000 | 2008-07-29 20:00

ガイド帰りも・・・

お互い自動車でガイドの場所に集合する
ケースがほとんどですが

ガイドはお互いベストな雰囲気で終わります。

帰りの運転もどうぞ
ガイドさんが見ていると思って
丁寧に運転しましょう。
[PR]
by noripipi2000 | 2008-07-28 07:40

直観がきたら・・・

直観がきたら
「ありがとう」と言って
まず一呼吸おきましょうか

今、別のことをやっていたら
やりながら、その直観に意識を向けると
様々な情報が集まってきますよ。

そして、点が集合し
線になったらGO!!!
それで充分間に合いますし
それがある意味ベストだと思います。

いつも深呼吸が出来る状態・・・

それが地に足をつけて行動すると言うことです
[PR]
by noripipi2000 | 2008-07-28 07:36

数日前
東京の女子大生がアルバイト先で
殺害されたニュースはご存知だと思います。

地元栃木県の方ということも驚きましたが
新聞を見て更に驚きました。

小学校、中学校なんと私と一緒。
さらに実家は私の実家と2分くらいの距離のところでした。
お父様も数年前宇宙に還ったばかりです。

告別式は近くで行われました。



・・・・胸に詰まるものがあります。

ご冥福をただ、ただお祈りします・・・
[PR]
by noripipi2000 | 2008-07-27 19:58

言霊の法則
ガイドさんは私達の言うことを聞いてくれる

何度となくブログでアップしていますが
1年生と
1年生のお友達、お友達ママ、2歳の妹ちゃんで
ベルモールというショッピングセンターのフードコートでランチ
話の中で
「保育園で夏風邪のヘルパ○○ーナになった親子でなったお友達がいるんだよ
喉の奥に水泡が出来て熱が・・・」と言った5分後
2歳ちゃんが
「喉が痛い・・・」ぐずりだしました。
ママが抱っこすると
体が熱い・・・

2人で
「・・・・・・!!!!!!」
そして
「寒い寒い」言い出したので
そそくさと撤退することに・・・

私は1年生とお友達と2階のおもちゃ売り場で
DSポケモンのキャラクターレジギガスを貰う予定があったので
2階へ移動、そしてお友達の家に行くために
エレベーターに乗りました。
すると中には
以前何度かガイドをした子連れの☆さんが・・・
「あら。こんにちは~」というと
「きゃ~ドキドキ・・・」というので
(私見てドキドキなんて照れるわ~)
と思いましたが
そのまま帰ってきました。


お友達の家に着いた頃☆さんからメールが届きました
「昨夜お会いしたいと思って守護霊さまにお話していたので、びっくりしてしまいました。
まだドキドキしています。」と。

私も驚きました。
凄いですね。
お互いの家は車で40分はかかります。
ベルモールはエレベーターが何台もある大きなモール

ガイドさんは引き寄せてくださったのですね。


そして、2歳ちゃんは
私達が留守番して
病院に行くと
・・・・
やはり
ヘルパ○○ーナでした。

言葉はエネルギーを発します。
単語でも発します。

それが宇宙の法則なのですね。

おそらくその風邪は感染力も強く小さい子には良くある話です。
だから言霊も強かったのでしょう。


陰、陽どちらにも見せられた
ベルモールでの出来事でした。
[PR]
by noripipi2000 | 2008-07-27 05:37

お友達のCちゃんは覚えているかな・・・・・

「やっぱり、パパは宇宙に還っちゃうのかな?」って私に電話をしてきた
去年の夏のこと。

「肉体は現世にあるけど、魂はすでにいってる可能性が高いなあ~」

それからCちゃんがどんな気持ちで日々生活したか
それはCちゃんにしか分からない。

「天国にいっても、家族には用があるときには分かるようにしてね」

ご主人と約束したんだよね・・・・

2007年7月25日

Cちゃんのご主人は宇宙に還りました


でも、ですね・・・
今でも旦那さんは天国から自宅の電話を鳴らすんですよ。

だんなさんを偲ぶ会、何度かの法要前、お墓が出来た時、

所謂、ワン切りらしいですけど(^^)


素晴らしいです・・・・

自宅で旦那さんの姿も確認しているそうです。

旦那さんのいない生活になって1年が経ちますが

ポジティブに生活していこう・・・そう思う気持ちが
何よりも必要なんですね。
その気持ちを買っています。

マイナスに転がって
同情を誘ってもそれはいつか
飽きが来るのが宇宙の法則。

あの世もこの世もどの世も一緒。
ガイドをしていると
私とはまた別のことが見える方がたくさんいます。

全てお見通しということなんです。

現実に動揺せず、結果論を決めて歩いていきましょう。

お天道さまは間違いなく見ているのですから・・・

Cちゃん、1年間、いろいろ気づきがありましたが、前向きに解決する
Cちゃんは素敵でしたよ。
[PR]
by noripipi2000 | 2008-07-25 13:53

お友達のT子さんの家は
いつ行ってもキレイです。
余計なものは置いてなくてまるでモデルルーム状態・・・

そして掃除もまんべんなく
ホントに感心します。

実は私が大好きなのはそのような空間・・・

住みたいな~という思いが
そうしたいな~という気持ちに変化

実は・・・・笑わないで下さいね。
(笑ってもいいんですけど)
夢ノートに以前から
カリスマ主婦になりたいって書いてました。

夢ノートには叶う順番があるのです。
必要かつ、簡単な順番に叶っていくのですね。

我が家は小学1年生を筆頭に3人の賑やかな男の子がいます。
家の中も・・・賑やかです。
小さいうちは
掃除よりも
必要以上の怪我をさせないことに
意識をもってましたから
掃除なんて出来ない日がたくさんありました。

でも、少しずつ大きくなり
少しずつ丈夫になっていくと
家の中の夢の構図が段々ありありと見えるようになりました。

そして、今年はじめT子さん宅を改めて訪問して
やっぱり感心。
そして
B食倶楽部のブログ
アップしました
それから約半年・・・
夢をずっと持ちつづけていた結果
ガイドさんが
「そんなブログを作ったら早いよ。」と。

そして、あっと言う間(2日)で作成しました。

優記ここあ・・・すてき空間とエコな生活です
(右側のエキサイトブログにもリンク貼ってあります)

私はどのブログも記事をアップするたび
シンプルにクリアな気持ちになるような気がします。

もちろん自分の波動と同じ波動の方と引き合うのも宇宙の法則で
今年は
ナチュラルでクリアな考え方の方とばかり
接触する機会が増えてきました。

こちらのスピリチュアルブログとは
また別のエネルギー(主婦としての)でアップしますが
どことなくシンクロします。

シンプルで
クリアで
ナチュラルで

ガイドさんに感謝しつつ

3つのブログをアップしていきたいなって思います。

もちろん意識は変化します。
更に良いものにするために
形はゆくゆく変わると思いますが

常にベストを考えていきたいです。
[PR]
by noripipi2000 | 2008-07-24 20:15

連日高校野球の地区大会が行われていますが

先日テレビ中継を見ていたら
デッドボールを受けた選手が
ピッチャーに向かって歩きはじめて行きました。
主審さんがなだめて止めに入りましたが
高校野球において、もちろん、当然あってはならない行為です。

プロ野球だったら乱闘になっていたでしょう。

「気持ちは分かります。充分気持ちは分かります。」
アナウンサーの方はそう言っていました。

私も気持ちは分かります。
硬球が当たったらそれはもう・・・・

ただ、テレビを通しその状況が流れ、
アナウンサーが
「ピッチャーに向かって1歩、2歩・・・」と
実況で流れたこと
バッターの怒った状態が放映されたことが
なんだか必然のような気がしました。

冷静沈着でいるのが当然ベストですが
生きていると
理性ではそうできないことがたくさんあります。
人間として生きていくために
課せられた課題なのですから・・・・

事が小さいうちに気づけばベストですが
時として、そうできない時もあります。
事が大きくなって
やっと、ハッと気づく

その時怒ってしまっても
その時泣いてしまっても
その時動揺してしまっても
それはそれで良いと思います。l

ようはそこで気づくかどうか・・・それだけなのですから。

そして、気づけたことが転機なのですから・・・


その高校生、ブラウン管の自分の姿を通し
何かを得てもらえれたら
ベストだと思います。
[PR]
by noripipi2000 | 2008-07-23 22:20

ガイドをした方で
他の方に(特に身内)
「あなたも会ってきなさい」と言われた・・・と
気も向かないのに
ガイドになるケースがありますが
その時はあまり良い方向に向かないので
無理強いしないで下さいね。

相手の気持ちを受容するのも
この世の皆さん同じく課せられた課題です。

自分の価値観と相手の価値観、ものの見方は違います。
話の流れで私のことや、ガイドのことを話していただけるのは
良いと思いますが
その方が
「是非会いたいわ♪」と言う意思表示を出してから
紹介していただくのがベストだと思います。
[PR]
by noripipi2000 | 2008-07-21 20:54