必然しか起こらない

d0116539_22285481.jpg


どんど焼きに行って来ました。
燃える前の組んだ竹の中に宿る
様々な神々のエネルギーに鳥肌が立ちました。

炎に邪気も浄化されたはず・・・



必然しか起こらないといいます。

ダイビングでは
ライセンスを取得する前の講習で大まなことを
サーッと習います。

ダイビング時BCと呼ばれるジャケットを着ます。
ここに自分でボンベからの空気を出し入れして
水中で中性浮力をとって宇宙遊泳状態を保ちます。

この前のセブでのダイビングで・・・・
いくら空気を抜こうとボタンを押しても
全然空気が抜けません。
自分だけどんどん上に上がって行くのが分かるくらいです。

こうなると
慌てて逆に空気を入れてしまうボタンを間違って押ししまうのです。
で、こういうときに限って
一番後ろを泳いでいて誰もきづいてもらえないんですね~

私達が吐く空気の泡より早く水面に上がってしまうと
体に弊害が出ることがあるんです。

で、少ししてイントラさんが気づいて
ちかづいてくれたんですが・・・・
なんと
そうです。
ここで気づかされました。
一気に空気が抜けるところがあるんです・・・

コレは講習だけで習ったことで
すーっかり忘れていました。

「思い出しなさい」
そう言うことだったのですね。

実はこの後のダイビングが砂荒し状態の
ダイビングだったので
その前ですっごく助かったのです。

ガイドさんは
いつも私達を守るために
様々な気づきをくださるのですね・・・

ガイドさんありがとうなのですね。
[PR]
by noripipi2000 | 2009-01-16 22:28